2010年11月21日

焼き小籠包

最近よく話題になっている『焼き小籠包』。
近くに店がオープンしたでさっそく買いに行ってきました!

吉祥寺ハモニカ横丁に新しくオープンした”上海焼き小籠包”は、
その名の通り焼き小籠包の専門店です。
大きな専用の鍋で揚げ焼き?された小籠包は、6個570円。
4個入りもあったのですが、食い意地が果っている自分は
迷わず6個パックを購入しましたw。

あらかじめ調べていった情報によると、
時間が経つと周りの皮がスープを吸ってしまうため
その場で食べるのが一番美味しい食べ方なんだそうな。
でも忠告通りお店の前のベンチに座って食べようとすると

『すいませ〜ん。お店の前で食べるのは禁止なんですよー(^^;』

と店員さんに申し訳なさそうに言われてしまいました。
人気の店と言うだけあって、たくさんのお客さんが店の前で食べてしまうと
近隣に迷惑をかけてしまうということのなのでしょう。

そんなわけで通りを挟んだ向かいのベンチで食べることに。
包みを開けると、香ばしい匂いが漂い見るからに美味しそう^^。
実物はこんな感じです↓

20101111ショウロンポウ.jpg

いやー、美味かった^^!
久しぶりに感動を覚える美味しさでした。
ただしスープを吸うときは要注意。
尋常でない熱さに舌を火傷します。
まぁ、誰もが通る道なんだけどねーw。
posted by ひろぐ at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。